運行管理者試験動画講座

国家資格対策センター電話と住所

運行管理者eラーニング講座の特徴

eラーニングはインターネットを使った学習方法です。したがって、パソコンやタブレットやモバイルがあれば、気軽にどこでも繰り返し学習が可能です。

これまでは首都圏や主要都市で、決まった日に開催される講習会場まで行かなければ、受講できなかった運行管理者試験の受験準備講習が、ご自身のスケジュールや場所に合わせて簡単に受講できるようになります。

運行管理者eラーニング講座は、これまでの会場で行う一般的な講習会とは違った、メリットがあります。

  • 合格率日本一の講師が講習する講座を日本全国どこでも映像と音声で学習できます。
  • 自分のスケジュールで好きな時間に学習ができます。
  • パソコン、タブレット端末、モバイルがあれば、どこでも場所を選ばず学習ができます。
  • わからない箇所や問題も、eラーニング学習なら繰り返し再生して確認ができます。
  • お申込み翌日から試験直前まで繰り返し何度でも見放題で学習ができます。
  • 受講期間はお申し込みから12か月(1年間)有効です。

一般社団法人国家資格対策センターの受験対策のための特別合格講座は、eラーニングを使った指導を行います。

UKKCの運行管理者eラーニング講座は

  1. インターネットを使ったeラーニング学習
  2. 過去問題や予想問題を毎日メール配信するサービス
  3. 模擬試験の実施

以上の3つの内容で構成されています。

1. インターネットを使ったeラーニング学習

eラーニング講座会員画面の
サンプルを見る
eラーニングは受講期間中なら繰り返し学べる大きなメリットがあります。
一般的に行われている講習会では、聞き逃しや、理解できない箇所をあきらめる場合がありますが、eラーニング学習であれば、講義内容を何度でも確認できるので、確実に理解できるようになります。

合格率日本一のカリスマ講師が試験合格のポイントを徹底指導します

合格率日本一の講師が担当します

運行管理者国家試験において、
合格率連続14回日本一の実績を誇る
平塚捷悦(ひらつか しょうえつ)
が講師を担当する特別合格講習会です。

平塚捷悦
平塚 捷悦
(ひらつか しょうえつ)

職務経歴
元日本通運(株)営業統括次長
元秋田県トラック協会 総務部長
講師経歴
過去10年の講師実績があり、その中の秋田県を連続14回を含む通算16回の、合格率1位を現在も維持しています。

運行管理者・貨物 運行管理者eラーニング講座の指導内容

運行管理者eラーニング講座では運行管理者試験に出題される問題を予想して2つのテーマで指導します。

第1編:出題範囲の要点セミナー編(試験に必要な基礎知識をここでしっかり学習!)
必ず出題される5項目の運行管理者試験に特化した必要事項を、テキストを使って各ジャンルごとに内容を解りやすく解説しています。

第2編:運行管理者国家試験過去問題の解説(試験繰り返し出題されるポイントの問題をしっかり学習!)
毎年繰り返し出題される選択された過去問題を、テキストを使ってわかりやすく解説し、試験で応用できるよう指導しています。

この「出題範囲の要点」と「過去問題の解説」を理解できるよう繰り返し学習すれば、確実に試験力が身に付きます。
テキストの詳細項目ごとに映像が簡単に選択できますので、ご自分のペースで学習を進めて下さい。

第1編 出題範囲の要点セミナー編

第1章 貨物自動車運送事業法関係のポイント
1)法の目的・定義、事業の許可、届出など
2)事業改善命令、事業の取り消し・停止等
3)安全関係規定
4)事業者の遵守事項及び運行管理者の業務一覧表
5)貨物自動車運送事業に係る安全マネージメントに関する指針

第2章 道路運送車両法関係のポイント
1)法の目的・定義、自動車の種別
2)車両法に規定されている登録検査等の概要
3)車両法において「事業用車両の運行の要件」とされている事項
4)自動車の点検・整備
5)道路運送車両の保安基準及び細目告示のポイント

第3章 道路交通法関係のポイント

第4章 労働基準法関係のポイント
1)労働時間、休日、休日労働など
2)労働時間等の改善基準
3)労働基準局長の定め[特例]

第5章 運行管理者の業務に関し必要な実務上の知識及び能力関係のポイント

第2編 運行管理者国家試験過去問題の解説

1)貨物自動車運送事業法関係問題

2)道路運送車両法関係問題

3)道路交通法関係問題

4)労働基準法関係問題

5)実務上の知識関係問題

運行管理者国家試験貨物編 過去の問題の解説と実践模擬問題
使用するテキスト

2. 過去問題や予想問題を毎日メール配信するサービス

登録されたメールアドレスに、1日2問の過去問題や予想問題を毎日月~金で試験直前までメール配信致します。
お仕事をしながらでも携帯やパソコンから無理なく学習できます。
机に座る必要はありません。

3. 模擬試験の実施

UKKCでは模擬試験を実施します。
試験1か月前に、試験と同じ問題用紙と試験問題の解答をお送りします。
実際の試験時間内(90分)で問題を解いてください。

時間内でどれだけ解答できたか、採点で正解数は何点取れたかか、意ご自分の合格到達度を知る、重要な試験です。ぜひご活用ください。